現金化ができる

ワインボトル

贈答品で高級なブランデーをいただいたものの、あまりお酒は好きではないという人もいます。そしてコレクションとしてお酒を集めている人も、あまりに増えてくると処分したいものも出てくるのではないでしょうか。飲まないお酒は捨てるという選択もありますが、一本で何万円もするような高級ブランデーは捨てるのも惜しいものがあります。できれば捨てることなく、有効利用したいと考えている人も多いのではないでしょうか。最近は不用品の買取サービスが人気ですが、お酒を専門に取り扱う業者もあります。こうした業者に査定を依頼すれば、現在のお酒の価値もすぐに知ることができます。査定金額に納得できれば、買取は成立し、不要なお酒もすぐに現金化できます。

古いものでも対応してもらえる

ワインボトル

お酒の種類によっては早期に劣化してしまうものもありますが、ブランデーの場合はかなり長期保存ができます。未開封のものであれば、良い状態が保たれている可能性も高く、古いものでも買取の対象になることが多くなっています。ブランデーは種類が多く、安価なものから高価なものまで値段にもかなり開きがあります。お酒に詳しくないという人は、その価値を知らずに持っている可能性もあります。贈答品では高級なお酒が選ばれることが多いので、自宅にあるものが意外と高価買取対象のお酒である場合もあります。お酒の価値がわからないという一は、まずはインターネットなどを利用して、高値で取引されているお酒にはどんなものがあるのかを調べてみてはいかがでしょうか。お酒買取業者の中にはLINEやメールで簡易鑑定をしているところもありますので、実際の査定の前に現在の価値を確認してみることもおすすめです。

自分に合う方法を選ぼう

ワインボトル

ブランデーの買取方法にも様々な種類が用意されています。近くに買取店があればお店に直接持ち込むことができます。査定額に納得できればその場で現金化できるのもメリットです。手放したいお酒がたくさんある場合は、運び出すのも手間がかかりますが、出張査定を活用すれば、重いお酒を運ぶ必要もなく、希望の時間に予約できるので余計な待ち時間もありません。運び出しも業者がすべて行ってくれますし、出張の場合もその場で現金化されることが多くなっています。このほかでは、宅配買取に対応した業者もあります。手放したいブランデーを梱包して業者に贈ることになりますが、破損させないよう丁寧に梱包することが大切です。査定額はメールや電話で連絡があり、その金額に納得できれば後日、振り込みという形で支払われます。

広告募集中